扉を開ければ、ふっーとひと息つける空間『OPEN DOOR COFFEE』

京都

 

閑静な住宅街。

最初に目に止まるのはフォトジェニックな扉。

叡山電鉄茶山駅から徒歩10分。市営バス、上終町京都造形芸大前から徒歩1分にあるOPEN DOOR COFFEEをご紹介します。

 

お店の扉を開ければ、白を基調としたカウンター。

店内はすっきりとした空間で二人掛けの席と読書や仕事ができる環境が整ったスペース。Wi-Fi、電源のご利用も可能です。

また、ベービーカーの入店も可能で子連れでも入店しやすいように配慮されてます。

スッーと入る日差し。窓際から差し込む光が素敵。お仕事や勉強も捗りそうです。

オーダーしたのはカフェラテ・ミルキー(490円 税別)、スコーン(400円税別)。厳選したロースターから届くスペシャルティコーヒー。ミルキーはミルクの甘さが引き立つ味。他にもカフェラテ・ストロング(540円税別)はコーヒーの味わいが引き立ちます。フードメニューはサンドイッチ、パン、スイーツがあり、アルコールもある品揃えの良さ。また、妊婦さんやカフェインの苦手な方への配慮もされていて、カフェインレスのコーヒーも扱われていました。お子様には無添加のりんごジュースがオススメです。(450円税別)

コーヒーはもちろん美味しいですが、こちらのスコーンアイスサンドも絶品。見た目からも美味しさが伝わると思いますが、程よい甘さとスコーンのサックとした食感。一口では食べれないので、小分けにしていただきました。スイーツはスコーン以外にベイクドチーズケーキがあり、そちらも美味しそうです。

お店の前には広いテラス席。ポカポカ陽気にはテラス席で太陽の日差しを浴びたくなります。

京都は休日、平日問わず、カフェも人多いですがこちらはふっーと一息つけるカフェです。近くに駐車場もありますので車でも訪れてはいかがでしょうか。

OPEN DOOR COFFEE
住所:京都府京都市左京区北白川瀬ノ内町28−1
電話:075-741-7323
営業時間:10:00〜19:00(LO 18:30)
定休日:木曜日(臨時休業があり)
アクセス:叡山電鉄茶山駅から徒歩10分。市営バス、上終町京都造形芸大前から徒歩1分。
URL:opendoor-kyoto.com

足立有司

711 views

兵庫県出身、兵庫県在住。ポートレート、カフェ、料理写真、風景などいろんなジャンルの撮影をしてます。また、被写体としても活動しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧