こんなところに隠れ家カフェ!?「SEWING TABLE COFFEE」

SEWING TABLE COFFEE
大阪

今回も同じ京阪沿線沿いにあるカフェSEWING TABLE COFFEEを紹介します。
京阪交野線の星ヶ丘駅から徒歩5分、閑静な住宅街を進んだ先にある「星ヶ丘洋裁学園」

SEWING TABLE COFFEE

え!ここにカフェあるの!?∑(゚Д゚)
って思うかもしれませんが実はこちらの星ヶ丘洋裁学園の敷地内にカフェがあるんです!

カフェの看板も一切出ていないので本当にここにカフェがあるのかな?って私も不安しかなかったのですが、校舎脇の細い道をずっと奥に進んでいくと丁度建物の裏側にお目当のカフェがありました。

SEWING TABLE COFFEE

SEWING TABLE COFFEE

店内に入るとすぐ正面にテーブル1つと横にカウンターが4席あり、そんなに席数は少ないのかなと思いきや
外にも団体さんが座れる大きめのテーブルや2名がけのテーブル席があります。

注文したら店員さんが席まで運んでくれるので天気がよく暖かい日は外の席で食べてみるのもいいかも!

SEWING TABLE COFFEE

SEWING TABLE COFFEE

メニューは、ドリンクメニューの他にフードメニューとしてケーキやトーストメニューがあります。
今回私は本日のケーキ(¥450)とサイフォンミルク珈琲(¥450)を注文しました。

SEWING TABLE COFFEE

本日のケーキはチーズケーキでした!
中はしっとりしていてチーズもすごく濃厚でチーズケーキが大好きな私はすぐ食べちゃいました(*´-`)笑

デザートとセットに注文したドリンクでサイフォンミルク珈琲ですが、理科の実験で一度は使用した事のあるフラスコを使ってコーヒーを抽出します。抽出方法もまるで理科の実験みたいにフラスコに入ったお湯を下からバーナーで熱していき、蒸気圧の差で湯を移動させて抽出していきます。

こうして煎れたサイフォン珈琲は、本来の豆の味が深く残るのでミルクの甘さが主張しすぎずに珈琲の味としっかり合わさってとっても飲みやすい味わいとなっています。

店内は吹き抜けなので、夏場は特に蚊が多いので蚊に刺されないように足がでる服装は避けたり、虫除けスプレーなど持ってきた方がいいかも!

今回私が行かせていただいた5月のこの時期は、虫も少なく店内に流れてくる心地よい風とテーブルに降り注ぐ木洩れ日についつい長いしてまう
そんな心がとっても落ち着く素敵なカフェでした。

こちらのSEWING TABLE COFFEEがある星ヶ丘洋裁学園ですが、中にギャラリースペースがあり様々な作家さんが作品展示なども行っています。展示内容などは星ヶ丘洋裁学園のホームページから確認できます。

星ヶ丘洋裁学園 ホームページ

カフェに来られる際にはこちらも見て見てはいかがでしょうか?

店舗情報店名 SEWING TABLE COFFEE
住所 大阪府枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘洋裁学園内
OPEN 11 : 00 – 18 : 00
定休日 月、火 電話 090 – 2045 – 6821

野崎 梨奈

368 views

1992年生まれ。ポートレート・動物・花・風景・料理撮影する。撮影の空間づくりは大切にしてますのでモデルさんのリラックスした撮影心がけている。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧