座敷で縁側を見て落ち着ける昭和レトロな古民家カフェSirara

古民家カフェSirara
京都

嵐電嵐山本線西大路三条駅から徒歩5分。観光地からは少し離れた御前通という庶民派な場所にある「Cafe Sirara」。
外観は一見昭和の雰囲気が残っている一軒家。

入り口をくぐって一歩入れば昔懐かしい落ち着いた雰囲気の店内。カウンター席は常連のお客さんで賑わっていたので今回は奥の座敷に案内されました。

古民家カフェSirara

畳が日本人の心を思い出させてくれる居心地の良い空間です。棚にはたくさんの観光雑誌が置いてあり京都の情報収集にはもってこい。

古民家カフェSirara

注文したのはホンジュラス産の豆を使ったホットコーヒー(¥500)。ドライフルーツのような風味とフルーティーな味で飲みやすい。可愛らしいアサガオのカップもインスタ映えしそうです。

古民家カフェSirara

古民家らしく縁側もあるので暖かくなったら、縁側で座りながらコーヒーも飲みたいですね。

京都の有名スポットからは少し離れた場所にあるが、いつものおでかけや、京都観光の良いアクセントになる事間違いなしのお店でした。カフェには珍しい中庭と縁側もあり、昔懐かしい雰囲気は老若男女問わずほっこりできます!

 

 

Photo Point!

カフェsirara色鮮やかなアサガオのコーヒーカップ和風な店内ともピッタリ合って絵になります

 

 

 

店舗情報店名 sirara
住所 〒604-8852京都府京都市中京区壬生東大竹町21-4
OPEN 8:00〜21:00
定休日 木曜日
電話 075-406-1803

 

上野貢希

220 views

京都府在住。趣味の延長から少しずつカメラも仕事に取り入れてます。人物、風景、何でも撮る雑食カメラマン。写真を褒められるとすごく伸びます!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧